労災保険

『東の森接骨院』労災保険指定接骨院です。

労災保険とは?

仕事でケガ

 

労災保険とは?

 

労災保険とは、労働者の業務上または通勤途中の負傷、疾病、障害に対して災害補償を行うことによって、労働者の保護をはかることを目的とした制度です。

労働中や通勤途中のけが等に関しては健康保険の適用とはならず、労災保険が適用されます。

 

治療費・手続き

労災料金

    

『手続き』金』

 


負担金・窓口支払いはありません。 

勤務先に申し出た上で『柔道整復師用』の申請用紙に必要事項を記入の上、当院までお持ちください。

 

お問い合わせ

お問い合わせ

わからないことや不明な点がございましたら当院スタッフまでご連絡ください。

☎ 048-572-2274 

 

 

労働災害が発生したときは、労働基準監督署長に「労働者死傷病報告」を提出する必要があります。しかし「故意に労働者死傷病報告を提出しないこと」又は「虚偽の内容を記載した労働者死傷病報告を所轄労働基準監督署長に提出すること」は労災かくしとなります。このような労災かくしは、適正な労災保険給付に悪影響を与えるばかりでなく、労働災害の被災者に犠牲を強いて自己の利益を優先する行為とみなされますので、労働安全衛生法違反となります。近年、厚生労働省は、労災かくしに対して罰則を適用して厳しく処罰を求めるなど、厳正に対処しています。労働者の業務上または通勤途中の負傷、疾病、障害に対しては労災保険をご利用ください。