手の痛み

手の痛み

手は人が生活していく中で大変重要な役割を担っています。

日常生活、スポーツ活動、仕事、趣味などをするうえで、その複雑な機能は欠かすことができません。

 

また、骨折、腱や神経の損傷などのケガや、スポーツ障害、腱鞘炎、神経疾患、変形性関節症、腫瘍、生まれつきの変形などが多い部位でもあり、手の障害は日常生活に大きな障害になることが多いので適切な処置が大切です。

 

手の疾患

手の疾患

 

手の主な疾患

 

 

 

親指側 

 ドケルバン病(de Quervain病)

 母指CM関節症

 STT関節症(大菱形小菱形舟状骨間関節症)

 橈骨末端部骨折

 ベンネット骨折(Bennett骨折)

 舟状骨骨折

ガングリオンなど

 

中央 

 手根管症候群

キーンベック病(Kienböck病)

 ガングリオン

 手根不安定症

 月状骨周囲脱臼

 腱鞘炎など


小指側 

 TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)

 尺側手根伸筋腱脱臼

 遠位橈尺関節障害

 尺骨突き上げ症候群

尺骨茎状突起骨折

有鉤骨鉤骨折

豆状骨骨折

ギオン管症候群(Guyon管症候群)など